Home > てんとう虫 すくすく足長計

てんとう虫 すくすく足長計

2010/09/20 | てんとう虫

赤ちゃんの大切な一歩、そして健やかな成長をサポートします。

成長に合わせて適切なサイズのベビーシューズ選びは大切。
実寸よりも3〜5mm程度大きいサイズのシューズが適切です。
「てんとう虫 すくすく足長計」で3ヶ月に1回は計測してあげてください。

ダウンロード:「てんとう虫 すくすく足長計」(PDF形式:260KB)

使い方

  1. 「てんとう虫 すくすく足長計」をダウンロードしてプリントアウトしてください。
    ※プリントアウトの際、お使いのプリンタの設定で、サイズ調整を100%にして出力してください。
    「用紙サイズに合わせる」などの設定になっている場合、足長計が正しいサイズでプリントアウトされない場合がございます。
  2. 赤ちゃんのかかとを足長計の下のラインに合わせて置きます。
  3. つま先の一番長いところまで計ります。
    両足とも計り、一番長い寸法を確認してください。
  4. 実寸より3〜5mm(ミリメートル)程度大きいサイズのシューズが適切です。
  5. 3ヶ月に1回は計測してあげてください。
    成長に合わせて適切なサイズのベビーシューズをお選びください。